Q&Aコーナー

Q1

英文法はいらない?

英文法を完全にマスターする必要はありませんが、英文を読むために最低限必要な知識は必要です。

 

Q2

単語を憶えれば良い?

単語の意味だけ、憶えてもなかなか読んだり書いたり、まして聞き取ったりすることは出来ないようです。コツをつかんで学習を積みましょう。山洋ツアーヅ英語塾で学習法をアドバイスしています。

Q3

学習教材は?

センター試験の過去問を中心に学ぶので大学入試試験に役立ちます。過去問をたくさん解くと英語の試験ではどんなことや出題範囲が良く問われるかが、分かるようになり、学習にメリハリがつきます。頻出の分野から順に学習しましょう。

Q4

電子辞書と紙の辞書はどちらが勉強に向いている?

どちらの辞書でも良いと思います。一度調べた単語はノートに書き留めておき何度も見直して憶えましょう。意味だけでなく、どんな使い方をするか例文にも気を配りましょう。

Q5

高校の授業は速すぎて、文法が良く分からなくなった。

山洋ツアーヅ英語塾では生徒さんのペースにあわせて文法を勉強していただくことが出来ます。一旦分からなくなった方も学年に関係なく一から復習できます。また、特に高校生が苦手とする分野はここだよと指摘してアドバイスしています。

Q6

一日何時間ぐらい英語の勉強すると良いか?

高校生は部活などで忙しく、なかなか勉強時間をつくりだすのが難しいようですが、出来るだけ1時間以上は英語の勉強時間を作って欲しいと考えています。高得点を目指す高校生は1日2時間・週5日程度、英語学習の時間を作ることが出来れば理想的ですね。.

Q7

センター試験の英語で大切な力は何でしょうか?

読む力だと思います。センター試験は問題数が多く、速く読むことが求められるようです。当英語塾では読解力養成に力を入れています。

Q8

リスニング対策はどうするのですか。

ただ漫然とナレーションを聴いても、なかなかリスニング力はアップしません。ディクテーションをするなどいろいろな工夫をする必要があります。当塾では、センター試験の過去問題を利用し、パターンに慣れることが出来るよう指導します。

Q9

どうやれば英語は上達しますか

できるだけ多くの時間を勉強にあてることだと思います。部活などで忙しい中学生・高校生にとっては勉強時間をたくさん取れるか、どうかが課題のようです。山洋ツアーヅ英語塾では、インストラクターとの学習を通じて勉強法を身につけていただき、自習コーナーでより理解を深めていただけるよう指導しています。

Q10

一所懸命に勉強しても、同じような英語の得点が続き伸び悩みます。何か良い解決策はないでしょうか?

ある程度までは得点が伸びても、そこから伸び悩むことがあります。自分の苦手な分野を発見して、その分野を重点的に復習すれば再び得点が上昇すると思われます。当塾ではお客様の伸び悩みを解消するお手伝いもしています。是非ご利用ください。